映画 おすすめ・ランキング

アルカトラズ刑務所が舞台、登場する映画のまとめ。アルカトラズ刑務所以外の刑務所が登場する映画もまとめて紹介!

アルカトラズ島はアメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコ湾内、サンフランシスコ市から2.4kmのところに浮かぶ小さな島です。

1963年まで連邦刑務所として使用されており、脱獄不可能といわれる刑務所でした。

通称は『ザ・ロック』。

ずばり、そのままのタイトルの有名作品もありますが、映画やドラマなどでもたびたび舞台になることがあります。

現在は観光名所になっているらしいです。一度、行ってみたい気もしますね。

今日はアルカトラズ刑務所が舞台になっている、アルカトラズ刑務所が登場する映画・ドラマをピックアップしました。

『アルカトラズからの脱出』

監督:ドン・シーゲル
出演:クリント・イーストウッド/パトリック・マクグーハン
製作:1979年/アメリカ

1960年、厳格な所長のもと、水も漏らさぬ警備態勢がとられていたアルカトラズ島の刑務所に各州の刑務所で脱獄を繰り返したフランクが送り込まれる。凶悪な囚人を敵に回し、命を狙われながらも、大胆不敵な知能犯フランクは意気投合した仲間とともに脱獄計画を進めていった! 不可能と謳われたアルカトラズからの脱走事件、その実録小説を映画化。出典:映画.com

IQが133もあったと言われている実在する脱獄犯フランクをクリント・イーストウッドが演じています。脱獄不可能と言われたアルカトラズ刑務所の唯一の脱獄成功例です。

脱獄後の消息は不明ですが、ものすごーく長生きしていればまだ存命している可能性があります。

実話ベースなので脱獄方法は「ありえない」ものではなく、「ありえる」というリアリティがあります。

フランクは犯罪者であり脱獄犯なのですが、映画を観るとすっかりフランクに感情移入してしまい、「穏やかな余生を送っていてほしいな。」とつい思ってしまいます。

『ザ・ロック』

監督:マイケル・ベイ
出演:ニコラス・ケイジ/ショーン・コネリー/エド・ハリス
製作:1996年/アメリカ

猛毒の神経ガス・ロケット弾を奪ってアルカトラズ島を占拠したテロリスト集団と、密命を帯びて島に潜入した2人の男の戦いを描いたアクション大作。スリリングなストーリー、大がかりなアクション、主演の3人の男優の好演など見どころは多い。出典:映画.com

マイケル・ベイの傑作アクションで、90年代を代表する作品の1つ。ちょっと古いですが、今も根強い人気があります。

とにかく派手!そして、出演陣がシブい!

テロリストのリーダーを演じたエド・ハリスに、いつのまにか同情さえしてしまう。

ジェームズ・ボンドを演じたショーン・コネリーがイギリスの元スパイ役を演じており、なんとなくボンドを連想させるキャスティングがずるいぐらいハマってます。

『ターミネーター』でカイル・リースを演じたマイケル・ビーンも出演してます(←ファンなので嬉しい!)

『告発』

監督:マーク・ロッコ
出演:クリスチャン・スレーター/ケビン・ベーコン
製作:1994年/アメリカ

30年代後半、サンフランシスコ。若きエリート弁護士ジェームズ・スタンフィル(クリスチャン・スレイター)の初仕事は、アルカトラズ刑務所内で起きた殺人事件だった。被告は25年の刑に服役中のヘンリー・ヤング(ケヴィン・ベーコン)という若い囚人だった。ジェームズの度重なる訪問に、ヘンリーは少しずつ心を開くが、事件のことには触れたがらない。映画.com

実話を元にしたヒューマンドラマ。

ケビン・ベーコ演じるヘンリー・ヤングへの虐待が、目を覆いたくなるほど凄惨なもので、どんより重苦しい気持ちになること、間違いなし…。若手スターとして人気を博していたクリスチャン・スレーターが弁護士役で出演しています。

『アルカトラズ・ゾンビ』

監督:ニック・ライオン

出演:マリエル・ヘミングウェイ/ダニー・トレホ

製作:2012年/アメリカ

ゾンビがはびこる世界からアルカトラズ島へと逃げのびた人々の戦いを描いたゾンビアクション。ゾンビが世界中に蔓延した近未来。サンフランシスコでは、生き残ったわずかな人々が絶海の監獄島アルカトラズにたてこもっていた。出典:映画.com

B級ですが意外に侮れない作品です。

確かにアルカトラズ刑務所は周りを海に閉ざされているので、ゾンビ禍が発生した場合はいい立てこもり場所かもしれません。食料問題をクリアできれば。

まあ映画によっては海の底を歩いてくるゾンビもいますけどね~(笑)

『ルパン3世 アルカトラズコネクション』

監督:殿勝秀樹(原作:モンキー・パンチ)

出演:栗田貫一/納谷悟朗/小林清志

製作:2001年/日本

サンフランシスコ沖に眠る沈没船の金塊を巡る、ルパンファミリーと秘密結社「シークレットセブン」との激しい金塊争奪戦を描く。漫画『新ルパン三世』のサンフランシスコ編をベースとしており、ゲストキャラクターや各種設定はそのまま流用している箇所も多い。Wikipedia

2001年8月に日本テレビ「金曜ロードショー」内で放送されたアニメ映画。シリーズ初のデジタル作品です。

ルパンがアルカトラズ刑務所に連行される、というシーンが登場します。”あの”ルパンだから、きっとあっさり抜け出してしまうのでしょうね^^

『奪還 DAKKAN アルカトラズ』

監督:ドン・マイケル・ボール

出演:スティーブン・セガール

製作:2002年/アメリカ

ハイテク装備で蘇ったアルカトラズ刑務所を舞台に、囚人たちと傭兵集団が繰り広げる激しい死闘を描いたスティーヴン・セガール主演作。映画.com

セガール好きにはオススメの、セガールらしいB級アクションです。ご都合主義でもなんでもいいんです!だってセガールだから。

『ALCATRAZ/アルカトラズ』

出演:サラ・ジョーンズ/ホルヘ・ガルシア/サム・ニール

製作:2012年/アメリカ

1963年3月21日、アルカトラズ島の世にも有名な刑務所は閉鎖され、受刑者達は他の刑務所に移された。しかし、それは表向きのことで実際は閉鎖される前夜、受刑者・看守消失事件が起こった。受刑者256名+看守46名、総数302名が忽然と消えたのだ。

そして、50年の時を越えて当時の姿のまま彼らは何故か1人ずつ帰還しては凄惨な事件を引き起こす。Wikipedia

製作に『ロスト』などで知られるJ.J.エイブラムスが名を連ねています。作品の評価は高かったようですが、残念ながらシーズン1で打ち切りに…。

そのせいか日本でもあまり知られていないように思います。

以上、「アルカトラズ刑務所」を舞台にした映画、「アルカトラズ島」が登場する映画・ドラマのまとめでした。

映画・ドラマが見放題の『U-NEXT』


U-NEXTの会員になると、国内外の映画や海外ドラマが見放題になります。

  • お店に行く必要なし
  • 返却期限なし
  • 貸出中なし
  • 広告・CMなし

パソコン、スマホやタブレット。様々なデバイスを使って、いつでもどこでも映画やドラマを楽しむことができるので、通勤通学の時間やスキマ時間をしっかり活用できますよ。

↓愛用中の私が考えるU-NEXTのメリットはこんな感じ↓

  • 月額料金1,990円
  • 毎月1,200円相当のポイントがもらえるので、実質的な料金は790円
  • コンテンツ数は120,000本以上、70冊以上の雑誌も読み放題!
  • 新作映画がDVD発売と同時に配信開始。
  • 無料お試しだけで、もれなく600円相当のポイント付与(←重要!)

31日間無料のお試し期間があり、期間内に解約すれば料金は一切かかりません。お試し期間中だけ、映画三昧するのもアリですv(*’-^*)-☆ ok!!

U-NEXTを31日間無料で試してみる

動画配信サービスについて詳しく知りたい